高橋 まや  Maya TAKAHASHI

Profile

大阪府出身。東京都在住。
学生時代から独学で絵を描き、会社員勤務(洋菓子店店長)を経たのち、2012 年よりアーティスト、イラストレーターとしての活動を始める。
主に女性がモチーフの、アクリル絵具を用いた絵画作品を得意とする。ウッドパネルに独自の処理を施し、木の質感を生かす手法で描かれる作品は、見る度に絵肌の表情が変わって見える不思議なテクスチャと柔らかな透明感が魅力との評価を受けている。
「憧れの気持ち」「心と身体の健康的な美しさ」をメインテーマに、どこか古き良き少女漫画を思わせるようなノスタルジックなテイストで女性像を描く。
東京・横浜を主な拠点とし、個展・アートイベントでも精力的に作品を発表している。
Born in Osaka, based in Tokyo.
Having studied art independently, Maya Takahashi began working as an artist and illustrator in 2012, alongside her position as a manager at a Japanese sweet shop,
Takahashi specializes in works of art with acrylic, with women as a recurring motif.
Revealing her individuality on the wood panel, Takahashi is acclaimed for her enliving its properties with her unique way of painting, giving the material a mysterious texture and soft translucence which seems to change every time one looks at it.
With central themes of `feelings of admiration` and `Beauty of the healthy heart and body`, Takahashi depicts women with a nostalgia which evoke heroines from old, beloved shojo manga.
Based in Tokyo and Yokohama, Takahashi displays her work at exhibitions and art events.


Pickup Item

このむこう

このむこう

製作年:2018年

素材:アクリル、胡粉、雲母、ウッドパネル

サイズ:227×158×19mm(SM)

¥15,000(税込 ¥16,200)

花珠月(はなだまづき)

花珠月(はなだまづき)

製作年:2018年

素材:アクリル、胡粉、柿渋、雲母、ウッドパネル

サイズ:273×220×19mm(F3)

¥27,000(税込 ¥29,160)

連続することの隙間で

連続することの隙間で

製作年:2018年

素材:アクリル、胡粉、柿渋、雲母、ウッドパネル

サイズ:273×220×19mm(F3)

¥27,000(税込 ¥29,160)

あかり、かけてゆくよ

あかり、かけてゆくよ

Light of Hope

製作年:2017年

素材:アクリル、柿渋、雲母、楮紙、ウッドパネル

サイズ:455×380×19mm(F8)

¥60,000(税込 ¥64,800)

Web限定作品
ぞくぞくすること(それは肩から、腕から)

ぞくぞくすること(それは肩から、腕から)

A Thrill of Joy: Where Does It Come From?

製作年:2018年

素材:アクリル、胡粉、雲母、ウッドパネル

サイズ:227×158×19mm(SM)

Sold out

Web限定作品

つむがれないこと(そこにある真実)

Nonverbal: The Truth Is Out There

製作年:2018年

素材:アクリル、胡粉、雲母、ウッドパネル

サイズ:273×220×19mm(F3)

Sold out

実際に作品をご覧になりたい場合は画廊にてご覧頂く事も可能です。
ご希望の際は事前に御連絡ください。電話や通常のメールでも御連絡頂けます。
ご希望の方は以下連絡先までお願いいたします。
問い合わせ先
Tel : 03-6263-2563
※ 販売作品につきましては当サイト以外での販売も行っているため、在庫管理のタイムラグが生じ、欠品している場合もございます。予めご了承ください。