GROUP EXHIBITION

EXHIBITION DETAIL
開催期間:2019/6/17(Mon)〜6/22(Sat) 12-30-20:00* *6/22(Sat)のみ 17:00まで
展覧会終了後も展示作品のお問い合わせを受け付けております。作品購入希望や他の作品を観てみたい等、ご連絡頂ければ幸いです。

Stories2019

 

 

あがめぐみ/伊藤 康子/加納 真規子/なかがわ 寛奈
なべこ/沼野 伸子/町田 雨子/やまざき のりこ/Misaki Isogai/L’euphorique

 

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

YouTube -展示動画

ARTISTS PROFILE

あがめぐみ  megumi AGA

 

▼WEBサイト

Instagram

Twitter

FB


<Profile>

切り絵作家 あがめぐみ

〇東京都葛飾区出身。千葉県在住。
公務員から楽器店エレクトーン講師に転職。
音楽イベント等に携わり20年ほど過ごすが、より自分らしい人生に変えたいという想いを実現したくなり、2011年よりレイアートスクールで、子供の頃から好きだった絵本制作を学び始める。
その際たまたま「切り絵」を教わる機会があり、切り絵と出会う。
2012年の退職後は絵画療法(アートセラピー)を学びながら、絵本・切り絵の展示活動やワークショップ等の活動を開始。切り絵はアートスクールで教わったのち、独学で今のスタイルに至る。現在、パンダ好きが高じて作り始めたパンダの切り絵が大人気。

〇展示歴など
2013年公募展「ムーンライト展」銀座月光荘
2013年「Zine展5」銀座モダンアート
2014年「全国きりえコンクール」入賞
2014年 北斗書房「ミニ絵本コンテスト」5位入賞
2016年3月 初個展「Believe」代官山スペースK
2016年7月 切り絵個展「不思議の森のきりえ展」神谷町カフェ・パピエ
2017年3月 個展「Colorful」代官山スペースK
2017年12月 ギャラリー企画展「絵・本・展vol.4-夢みる本の世界!」
FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
2018年8月大賞展「KIZUNA展」GALLERY ART POINT

〇ワークショップ
2013年~習志野市図書館 切り絵講座講師
2019年4月~「切り絵ワークショップ」土屋グループ 銀座ショールーム

<Statement>

赤毛のアンやメリーポピンズ、大草原の小さな家…子どもの頃から大好きな世界を、作品を通して私なりに表現をしたいです。
笑顔になれる、あたたかい気持ちになれる、作品がそういう存在になれたら嬉しいです。


伊藤  康子         Yasuko  ITOU


▼WEBサイト

 

<Profile>

武蔵野美術短期大学、
セツモードセミナー 卒業

第44回ザ・チョイス展 入選
第46回ザ・チョイス展 入選
第47回ザ・チョイス展 入選
第7回ザ・チョイス年度賞 入賞
第10回イラストレーション展 入選

GALLERY ART WAD’S/個展「Home」
HB GALLERY /個展「River and Road」
ARTIST GARDEN /グループ展「動物展」「イースターエッグ展」
GALLERY ART POINT/グループ展「Stories 2018」

<Statement>

Stories展は昨年につづき2度目の参加です。
今回は少し色のトーンを抑えたり、やや不穏な空気を表現しつつ不安感の中にも光さす希望の兆しが残る世界、そんな救いのあるストーリーを想いながら描きました。
この不安定さが誰かにとっては均整であったり、この不協和音が誰かには奏でて聞こえたり…と、物語の余韻が広がることを願いながら。


加納 真規子   Makiko Kano


▼WEBサイト

https://bulumudou.com/

<Profile>

1985年生まれ
豊田美術連盟会員 、JCATメンバー

受賞歴
2005年 第47回中部行動展 初出品初入選
2006年 第48回中部行動展 奨励賞
第61回行動展 初出品初入選
2007年 第49回中部行動展 入選
第62回行動展 入選
2008年 第50回中部行動展 奨励賞
第63回行動展 入選
2009年~2016年10月迄病気のため、制作を休止する。
2017年 第59回中部行動展 奨励賞
2018年 第73回行動展 奨励賞・第50回行動美術新人選抜展に選抜される。
第56回豊田市民美術展 審査員特別賞
2019年 第60回記念 中部行動展 佳作賞

グループ展・企画展
2018年 MIYABI展 アモーレ銀座ギャラリー
ZEROTEN 2018 GALLERY 龍屋
公募展「LIFE」 ART COCKTAIL
KIZUNA 2018 GALLERY ART POINT
2019年 第39回美側展 岡崎市美術館
第50回 行動美術新人選抜展 東京都美術館
豊田市民ギャラリー展(合同)

21歳の時、豊田美術連盟の会員になり、翌年以降、活動期間中、豊田美術連盟展出品。

<Statement>

私の絵のテーマは、「いつも笑顔で」。
ヒマワリと、人というものを通して見える、自分の生きる「世界」と、壁一枚隔てた向こう側にある、「希望」を描いています。近年は、前進するエネルギーが表れるようになりました。
そして、いつも笑顔な人にある、様々な感情を感じとってもらえたらと思います。
また、絵肌を重視していて、私の絵の表面にはいつも凹凸があります。
絵肌のある所と、ただ塗ってあるだけの部分の違いに美しさを感じるからです。

なかがわ 寛奈    Kanna NAKAGAWA

▼WEBサイト
https://kannanakagawa.wixsite.com/artsite

<Profile>
富山県うまれ。
​23歳までを富山で暮らす。
幼いころから、宇宙や心、目に見えない「不思議な世界」に興味を持ち、空想することが大好きだった。
​25歳でとある「不思議な体験」をし、
その「内的体験」-夢や幻覚、無意識-の世界を絵で表現しようと思い立つ。
​見る人に、イマジネーションをもってほしいと日々絵を描いている。

なべこ   NABEKO

 

 

<Profile>

2015年 グループ展「IL+ing」 ひよこギャラリー
2017年 ライブペイント 中野南口わいわい祭り
2018年 ライブペイント 中野南口わいわい祭り

<Statement>
黒のボールペン1本を使い、主に女性を描く。
女性の仕草、身体、内面など女性性自体に魅せられ、
大きな瞳と長い睫毛でその魅力を表現する。

沼野 伸子    Nobuko NUMANO

 

<Profile>
1984
埼玉県川口市生まれ
2009
武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業
 平成20年度通信教育課程卒業制作優秀賞受賞
 沼野伸子展-変化する景色-(GREEN ART TEAM)
2010
トリコロール展(ギャラリー健)
2015
Azabujuban Gallery 新春公募展(Azabujuban Gallery)
 SA×synapse3人展(救世軍清瀬病院外来棟)
 こくこく 清水真衣×沼野伸子2人展(ギャラリー子の星)
 沼野伸子個展「3時のお茶会」(ポネット)
 SELECTION~Azabujuban Gallery 2015 夏~(Azabujuban Gallery)
2016
ワンダーシード入選作品展覧会(トーキョーワンダーサイト渋谷)
 大草原平面展(GYALLERY KINGYO)
 沼野伸子個展「NOSTALGIA」(Gallery Camellia)
2017
ワンダーシード入選作品展覧会(トーキョーワンダーサイト渋谷) 
SICF18(スパイラルホール)
紀の国トレイナート2017(切目駅担当)
2018
芸術の存在意義「展」(アートイマジンギャラリー) 
 ASYAAF 2018(トンデムンデザインプラザ(DDP)/韓国)
 TABLEAU展(Gallery UG)
 紀の国トレイナート(切目駅担当)
 ひかりをまって face to face #14 沼野伸子 浅井充 藤田まりこ 3人展
2019
沼野伸子個展「さんぽ めじるし」(Gallery Camellia)

町田 雨子 Ameko MACHIDA

 

 

<Profile>
1990 埼玉県生まれ
2016 東北芸術工科大学大学院 修了
2017 グループ展「闇黒耽美展II」銀座モダンアート
2018 グループ展「奥野ビル夏祭りうちわ展」銀座モダンアート
<Statement>
私の作風は、私の生活環境(病気・恋愛・結婚・妊娠・出産など)とともに変化します。 私をとりまく現実と夢をかけ合わせたものが、作品となります。
夢は、非現実的な情景を私たちに見せます。そのカラクリは、睡眠時に記憶の整理がうまくいかないからだという説があります。

(例えば、ポストが赤いという記憶と、猫を見たという記憶が混ざり、赤い猫を見たという夢を見せる、など)私は絵を描くことで、私のリアルを、夢というカラクリにより非現実的な物語を紡ぐ絵画へと視覚化しています。


やまざき のりこ  Noriko YAMAZAKI

▼WEBサイト
https://momoironosekai.jimdo.com/

https://ameblo.jp/noriko-0930/

<Profile>

栃木県出身 1981年生まれ

●個展
2007年 『1と1/2カフェ』 栃木県益子市
2008年 オレンジギャラリー 東京
2012年 Ouchi Gallery主催 NY
2016年 『私の物語』 ギャラリー同潤会
2014~2018年 ギャラリーQ 東京

●グループ展
2007年 雑誌美術画報『ミラノエディションVol.2』
デザインフェスタVol.26
大阪エイベリアATC
2008年 Art Araq Asia 『Field of Angels』第三期 東京
2009年 GEISAI#12 出展
Art Araq Asia 『元気が出る四川展』 中国
2010年 GEISAI#14 出展
海外出品相談所 『グループケルンジャパン展』 ドイツ
マユミ・インターナショナル
『インターナショナルアートショー アートメルボルン2010』 オーストラリア
海外出品相談所 カタログ『BASEL・JAPAN』
ジャイアントマンゴー CHIPS2010 神奈川
Ouchi Gallery『第二回100人展NY』 NY
2011年 Artrates Japan『ニューヨーク展』
2012年 Ouchi Gallery『第四回100人展NY』 NY
Ouchi Gallery 『第6回100人展』 イタリア
『metro art vol.18(メトロアート)』 東京
ジャイアントマンゴー ARTBOX LABO 10月 東京
2013年 第2回 クリエイターEXPO  東京
ジャイアントマンゴー ACT+ISM 東京
スイスアートフェア 出展
2014年 第40回公募 現代童画展  東京
2014~2018年 Heartwarming ギャラリーQ 東京
2015年  アートコンプレックスセンター 『stella nova 2015』展 東京
Art Wave exhibition vol.35『~創造のイノベーション~』 RECTO VERSO GALLERY 東京
2015~2018年 ギャラリーQ 99人展(サム・ホール・コミュニケーション) 東京
2017年 ART Meeting 2017展 東京
第13回三井不動産マネジメント・オフィース・エクスビジョン
2018年 ACTアート大賞展 2018展 アートコンプレックスセンター 東京
Tomorrow STORY展 ギャラリーQ 東京
第5期ギャラリーフォンテーヌ企画展~花と植物展Vol.3~ 東京
83/99人展 ギャラリーQ 東京
私の世界展 ミレージャギャラリー 東京
Small Art Works 2018展 ギャラリーQ 東京
3ギャラリー合同企画展 Six Sense Summer Festa ゆう画廊
Independent TOKYO 株式会社タグボート主催 東京
2週間展 ミレージャギャラリー 東京
Small Art Works-part2 2018展 ギャラリーQ 東京
2019年 Brightly – 2019展

●受賞歴
2000年 日本デザイナー学院第一学年学期末審査  努力賞
2002年 第4回サムホール大賞展  入選
2006年 モントリオール国際芸術祭  日本カナダ奨励賞
2013年 スイスアートフェア選考 ING展  特別賞
2014年 第40回公募 現代童画展  入選

<Statement>

言葉では上手く伝えきれない想いを描いています。
天使の女の子は私、描かれている花は私の想いです。
無駄な雑音を除きストレートに伝えたく、
鉛筆のみを使ったモノトーンの世界を描いています。
社会で生きていく中での葛藤や純粋な思い、
絵を描くことのできる喜びを伝えることができたら嬉しいです。


Misaki  ISOGAI

 

<Profile>

磯貝美佐紀 Isogai Misaki

長野県出身、多摩美術大学卒
都内広告事務所でグラフィックデザイナーとして勤務後、国立科学博物館にてWeb広報業務に携わる。
就業の傍ら東京やニューヨークを中心に展覧会参加や作品販売を行う。
現在はグラフィックデザイナーとして勤務。

/ 受賞歴 /
2003 世界グラフィックデザイン会議・名古屋 国際学生ポスターコンペティション / 銅賞
2005 TDC(東京タイプディレクターズクラブ) / 入賞
2008 ADC(東京アートディレクターズクラブ) / 入賞
2010 ADC / 入賞

/ 展覧会・イベント /
2004 Pepper’s Loft Gallery、東京 個展
2006 Pepper’s Gallery「YOUNG ARTISTS’ BOOKS PROJECT」、東京 グループ展
2007 Pepper’s Gallery「YOUNG ARTISTS’ BOOKS PROJECT」、東京 グループ展
2008 Pepper’s Gallery「YOUNG ARTISTS’ BOOKS PROJECT」、東京 グループ展
2009 Pepper’s Gallery「YOUNG ARTISTS’ BOOKS PROJECT」、東京 グループ展
2009 ART FAIR New York 出品
2015 HandMade In Japan Fes’ /『Green Unit,』出展
2016 GALLARY ART POINT .bis 個展(4.25〜4.30)
2016 GALLARY ART POINT グループ展『Dreems』(6.13〜6.18)
2017 第15回NAU21世紀美術連立展 /新国立美術館(2.8〜2.20)
2017 GALLARY ART POINT “ART POINT Selection III”(4.17〜4.22)

L’euphorique  Makoto SUZUKI

 

<Profile>

2014年 彫金制作ソロプロジェクト「L’euphorique」活動開始
2015年 個展「存在しない果実達」西浅草Café Otonova
2016年 個展「Des œuvres ciselure」曳舟Le Petit Parisien
2018年 個展「Absinthe Spoon」曳舟Le Petit Parisien
企画展「薔薇の精」吉祥寺 霧とリボン
2019年 個展「本を装う、本で装う」曳舟Le Petit Parisien

<Statement>

私は銀を主な素材として金属の持つ美しさを詩情を込めて表現しております。
金属は冷たさを感じるような素材として挙げる方も居られますが、それを美術工芸用素材としてイメージすると様々な物語を作り出すことができます。
若い頃親しんだ文学作品、一人で居るときに聞きたくなる音楽、街をゆく風の匂い、などを楽しみながら、それらから降り注がれる霊感のもとに形を作ってゆくときに、新たなStorieが生まれ出ることを経験を致します。その叙情性に溺れることによって埋もれていた或る感情を呼び起こせる材料となるものを作りたいと日々、想い描いております。


 


GALLERY ART POINT(ギャラリーアートポイント) 担当:吉村清子
開催内容、出展についてのお問い合わせはこちらからお願い致します。