ギャラリーアートポイントについて

1969年3月、銀座7丁目の並木通りにコンテンポラリーアートギャラリーとして開廊。

これまで沢山のアーティストの展覧会をプロデュースしてきました。フォンタナ、ジェンキンス等、欧米の最先端の現代美術作家を初めて日本に紹介、2001年3月銀座・並木通りから8丁目に移転し、今年2018年2月、銀座1丁目に移転いたしました。
白を基調にした明るいギャラリーは移動できる壁面もありお客様にも作家様にも、よりいっそうお楽しみいただけるスペースになっております。

今後も広く現代作家の紹介に努めるとともに作品を積極的に市場に流通させることによって、美術界全体を活性化させたいと願っております。次世代を担う日本およびアジア・欧米の美術家、中堅作家の展覧会等を中心に年10~15回の企画展を開催するとともに今後の活躍が期待できるアーティストを発掘、支援し、内外にプロモートしていくことを課題としています。

事業コンセプト

  • 平面、立体、インスタレーション、サウンドアート、パフォーマンスなど様々なジャンルのアーティストの紹介および活動サポート、それらの展覧会開催。
  • 作家の国内外での作品販売のエージェント業務
  • 都市計画、施設計画、法人企業のブランディング計画におけるアートおよび環境デザイン計画、それに伴う設計業務、環境造形、彫刻等の企画プロデュース並びに制作施工。

営業活動実績

  • 国立美術館
    国立西洋美術館(東京)
    北海道立近代美術館(北海道)
    鹿児島市立美術館(鹿児島県)
    マリー・ローランサン美術館(長野県)
    岩崎美術館(鹿児島県)
  • 私立美術館
    出光美術館(東京)
    加藤近代美術館(埼玉)
    松下美術館(鹿児島県)

ギャラリースペース

ギャラリー規約

使用規約1  2019年度


■使用目的

芸術の発表の場として使用すること(平面、立体、写真、インスタレーション、パフォーマンス等) ジャンルは問いません。作品資料を拝見させて頂き、使用申込の可否を検討させて頂きます。

■使用期間

6日間 [月曜日~土曜日] 延長可能。3日間の利用も可。  
日曜日は休廊、祭日は開廊。日曜日使用の場合は、¥30,000(消費税込み)の割増料金を別途申し受けます。

■使用時間

午前12:30~午後7:30(最終日午後5:00) 祝日祭日は、午後6:00迄
※上記の時間以外でもご希望によりご相談に応じます。
*搬入と陳列は、原則的に前週の展覧会の最終日午後6:00より、搬出は最終日の午後5:00より開始、6:00迄に終わるようお願いします。また、当日直接搬入できない方は、画廊側で作品の開封、展示飾りつけまで有料(¥8,000-税込)にて承ります。当日直接搬出できない方についても、画廊側で作品の梱包、発送(着払い・ヤマト運輸)の手配等、有料(¥8,000-税込)にて承ります。展示飾りつけの代行及び搬出の代行依頼は、後から変更可能ですがスタッフの手配が必要なので変更の場合、お早めにお申し出ください。

■展示空間仕様

※展示空間仕様については、ギャラリースペースをご確認ください。

■使用料金

[GALLERY ART POINT]

6日間  ¥260,000(税別) ¥280,800(税込)
12日間 ¥460,000(税別) ¥496,800(税込)
3日間  ¥120,000(税別) ¥129,600(税込)
但し、1、2、7、8月は、
6日間  ¥220,000(税別) ¥237,600(税込)
12日間  ¥420,000(税別) ¥453,600(税込)

[GALLERY ART POINT.bis]

6日間  ¥140,000(税別) ¥151,200(税込)
12日間 ¥240,000(税別) ¥259,200(税込)
3日間  ¥70,000(税別) ¥75,600(税込)
但し、1、2、7、8月は、
6日間  ¥120,000(税別) ¥129,600(税込)
12日間  ¥200,000(税別) ¥216,000(税込)


※2回目以降、リピーター割引有り。団体展所属作家割引、学生割引有り。
*申込から1週間以内に予約金として使用料金の半額(2回の分割払い可)をお支払い頂きます。残金は開催日1ヶ月前迄にお納め下さい。
会期まで8ヶ月以内の解約につきましては、代わりの画廊利用者をたてていただくか会場費の100%をご負担いただくことになりますのでご了承ください。
会期の変更につきましては、会期まで8ヶ月以内の場合、代わりの画廊利用者をたてていただくか会場費の50%をご負担いただくことになりますのでご了承ください。

使用規約2  2019年度


■出品条件

原則として出品点数は、GALLERY ART POINTでの展示は、10点までとします。GALLERY ART POINT.bisでの展示は5-10点(30号以内、重さ1点5kg以内)までとさせていただき20号以上の作品は、2点までとします。それ以上の出品を希望される場合は、ご相談ください。また、作品以外のポートフォリオや名刺を置くことも可能です。

■手数料

作品の販売価格には、消費税8%がかかります。販売価格(税別)の20%を手数料として申し受けます。但し、1、2、7、8月は、30%を手数料として申し受けます。手数料は、作品梱包代及び発送手数料を含むものとし作品の発送、梱包はギャラリーで致します。発送費用についても画廊で負担致します。販売代金(税別)の作家への支払いは、原則的に末締め翌月末払いとなります。

■特典

GALLERY ART POINT及びGALLERY ART POINT.bisで展示を申し込みされた方は、弊画廊で2019年と2020年開催予定の大賞グループ展(年3回を予定)に参加費(¥15000)を無料で事務費(¥3000)のみでご参加できます。大賞グループ展の詳細については、詳細が決まり次第、改めてメールでご案内させていただきます。
また、GALLERY ART POINTで展示の申し込みをされた方は、GALLERY ART POINT.bisにて会場費を¥80000で個展を開催できる特典が与えられます。但し、個展開催については、GALLERY ART POINTでの展示終了後、2年以内に開催していただくこととGALLERY ART POINTでの展示終了後、6ヶ月以内にお申し込みと予約金(¥40000)のご入金を済ませていただくことが条件となります。

■サポート

●会期中出品者不在でもスタッフが対応致します。
●芳名帳は、画廊で用意致します。
●立体作品を展示される場合には無料で台座の貸出をおこなっています。
●会期中在廊される作家には、ドリンク(お茶、紅茶等)を無料で提供させていただきます。
●顧客へのDM(1000枚:4C/1C)の制作(デザイン費、印刷費込み)を¥15,000(税別)で承ります。内400枚は画廊にて顧客に向け送付します。内500枚は、作家へ郵送にて提供いたします。DMの追加を希望される場合、追加分50枚につき(¥1000-税込・送料込み)も承ります。
DMの発送(画廊から関係者宛に約400通)については、発送費用として¥15,000(税別)を申し受けます。
●ポートフォリオや名刺の設置希望の方は、専用のカウンターがありますので作品搬入時にご持参ください。
●キャプション、プロフィール(作家経歴)については、画廊の形式に沿って、出品者側でご用意して頂きます。ご希望により画廊側でキャプション、プロフィール(作家経歴)の作成を有料(¥5,000~)にて承ります。また、プロフィールは弊画廊HPにも掲載いたしますので掲載のため簡単な経歴をメールか郵送にて会期前1ヶ月前迄にご送付ください。
●展覧会を写真撮影し、弊画廊のウェブサイトに展覧会情報、作品を無料で掲載致します。
作品の写真(紙焼orデータ[カラーモード:CMYK、700px以上、解像度は72dpi以上]、新作旧作不問、出品予定外の作品可)を2〜3点、作家略歴を会期3ヵ月前までにご用意ください。
●弊画廊発行のメルマガ(AP News Mail-月1回配信:現在発行部数2000部)により展覧会の告知を致します。
●オープニングパーティー可。オープニングレセプションを開催される場合は5,000円(税込)を申し受けます。会期時間内にパーティーの片付けまで含め終了することとし以降ご延長の場合、別途5,000円(外税)/1h をお支払い頂きます。飲食物や食器類は出品者側でご用意して頂きますが、ご希望により画廊側で飲食物や食器類のご提供を有料(¥10,000~)にて承ります。
●希望により有料にて展示カタログ及び作品カタログの制作承ります。
●展覧会案内の雑誌掲載を有料にて承ります。
●海外へ向けての作品紹介、プローモーションのサポート依頼有料にて承ります。

■注意事項

*展示に必要な道具(ハンマー等)及び消耗品(釘、キャプション貼付のための粘着剤等)は、弊画廊で用意致しますが、特殊な備品については、出展者に用意して頂きます。壁面は釘打ちが基本ですが電動ドリルでネジ等を使用する場合、規定のサイズ(ネジ:長さ2cm以内、直径2mm以内)でお願いします。規定のサイズを超えるネジをご使用の場合は、画廊にご相談ください。
*搬入されてから搬出までの作品の管理は弊画廊でも十分に注意しますが、作品の保全はご利用者側の責任において行ってください。搬入陳列搬出時に起きた事故・トラブルに関しては出品者がその責を負うものとなります。
万一の火災、盗難、汚損、不慮の災害、不慮の事態により規約に変更があった場合は責任を負いかねますので
*画廊の設備、備品の破損は、実費を頂きます。


Gallery Art Point(ギャラリーアートポイント)では、現代美術の絵画や立体作品、インスタレーションなどの展示をメインとして貸画廊、企画画廊として1969年に開廊しました。
今後も広く現代作家の紹介に努めるとともに若手作家から著名な作家まで、個展グループ展での参加者を募集しております。
インスタレーションや立体作品を展示する場合は、展示台も貸し出しております。

開催内容、出展についてのお問い合わせはこちらからお願い致します。
Tel.:03-6263-2563  担当:吉村清子