古美術取扱責任者 GALLERY ART POINT代表 渡部 清子

GALLERY ART POINT代表の渡部清子と申します。
GALLERY ART POINTはフランスモンマルトル ”ギャラリー大和”の日本窓口として 東京築地にて誕生いたしました。
その後、銀座並木通りにコンテンポラリーアートギャラリーとして開廊し、現在までこの銀座の地でたくさんのアーティストの展覧会をプロデュースしてまいりました。

“アートは人の感性に語りかけ、共感を呼び、魂を揺さぶる力”を秘めています。それは時として、力強いメッセージとなり、人を動かす力、そして人々をつなげる力となります。

GALLERY ART POINTは展示にて作品をご紹介するだけではなくアーティストの皆様が次の活動に繋がるお手伝いをしたいと考えております。
アーティストの皆様が広くご活躍いただくために、銀座のスペース以外にも様々なサポートを行ってまいります。今後も広く現代作家の紹介に努めるとともに作品を積極的に市場に流通させることによって、美術界全体を活性化させたいと願っております。
次世代を担う作家の展覧会等を中心に企画展を開催するとともに今後の活躍が期待できるアーティストを発掘、支援し、様々なジャンルの作家が利用できるオープンギャラリーとして現代美術の発表の場所として運営しております。

My name is Kiyoko Watanabe(Yoshimura), and I represent GALLERY ART POINT.
GALLERY ART POINT was first established in Tsukiji, Tokyo, as the Japanese contact liaison for “Gallery Yamato” in Montmartre, France.
We later opened on Ginza Namiki Street as a contemporary art gallery and have since produced many artist exhibitions right here in Ginza.
Art holds the power to “call upon a person’s sensibilities, evoke empathy, and stir the soul.” At times, it takes the form of a strong message, or move people into connecting with each other.
At GALLERY ART POINT, we not only highlight these works of art through exhibitions, but believe in supporting the future activities of the artists.
In order for the artists to expand their field of work, other than providing a venue in Ginza, we have continued to offer various support measures. Our goal is to introduce contemporary artists to a wider audience, as well as actively taking part to spread their works to the public market for the growth of the art world as a whole.
In addition to holding exhibitions mainly on the next generation of contemporary artists, we operate an open gallery with the purpose of finding and supporting new artists and artists from other genres.

会社概要/沿革

概要 Profile

画廊名 GALLERY ART POINT
所在地 中央区銀座1-22-12 藤和銀座一丁目ビル 6F
創業 1969年
代表 渡部 清子
古物商許可番号 東京都公安委員会許可  第301062004778 号
商標登録 第6086526号  第6185672号
取引銀行 三菱UFJ銀行  三井住友銀行
主な事業内容 アーティストの紹介および活動サポートそれらの展覧会開催。 作家の国内外での作品販売のエージェント業務。 その他、絵画作品に関する様々な御相談を伺っております。

沿革 Company History

1969年 岡田春宣氏ギャラリーアートポイントを設立
2001年3月 銀座8丁目ギャラリーに移転
2008年12月 岡田春宣氏ギャラリーアートポイント登録商標取得
2018年2月 銀座8丁目から銀座1丁目に移転
2018年2月 渡部 清子氏  代表に就任
2018年3月 GALLERY ART POINT 法人設立
2018年10月 GALLERY ART POINT 登録商標取得

事業コンセプト

  • 平面、立体、インスタレーション、サウンドアート、パフォーマンスなど様々なジャンルのアーティストの紹介および活動サポート、それらの展覧会開催。
  • 作家の国内外での作品販売のエージェント業務
  • 都市計画、施設計画、法人企業のブランディング計画におけるアートおよび環境デザイン計画、それに伴う設計業務、環境造形、彫刻等の企画プロデュース並びに制作施工。

営業活動実績

  • 国立美術館
  • 国立西洋美術館(東京)
  • 北海道立近代美術館(北海道)
  • 鹿児島市立美術館(鹿児島県)
  • マリー・ローランサン美術館(長野県)
  • 岩崎美術館(鹿児島県)
  • 私立美術館
  • 出光美術館(東京)
  • 加藤近代美術館(埼玉)
  • 松下美術館(鹿児島県)
  • 社会福祉法人中央区社会福祉協議会
  • TBSテレビ『ピラミッドダービー』出演 (平成28年度)
  • Tokyo Art Beat
  • 株式会社個展なび
  • 銀座の画廊ドットコム
  • 株式会社ギャラリーステーション
  • TUAD ART-LINKS 2020東北芸術工科大学卒業生支援プログラム
  • 3331 ART FAIR

海外

Galerie Métanoïa  ギャラリーメタノイア (フランスパリ)