EXHIBITION DETAIL
開催期間:2018/11/26(月)〜12/1(土) 12:00-19:00* *12/1(土)のみ 17:00まで
展覧会終了後も展示作品のお問い合わせを受け付けております。作品購入希望や他の作品を観てみたい等、ご連絡頂ければ幸いです。


GALLERY ART POINT.Bis

金丸 実華子 展

MIKAKO KANAMARU SOLO EXHIBITION
金丸 実華子 展

 

GALLERY ART POINT
Infinity 2018 展   Infinity 2018 GROUP EXHIBITION

Infinity 2018

ARTISTS

青木 千賀子

青木 千賀子   CHIKAKO AOKI

東 美名子

東 美名子   KINAKO HIGASHI

石上 貴子

石上 貴子   TAKAKO ISHIGAMI

石崎 道子

石崎 道子   MICHIKO ISHIZAKI

伊藤 理恵子

伊藤 理恵子   RIEKO ITO

尾川 和

尾川 和   KAZU OGAWA

勝間田 佳子

勝間田 佳子   YOSHIKO KATUMATA

小林 貴子

小林 貴子   TAKAKO KOBAYASHI

陶山 傑

陶山 傑   MASARU SUYAMA

長尾 大玄

長尾 大玄   DAIGEN NAGAO

根石 千代

根石 千代   CHIYO NEISHI

水谷 美穂

水谷 美穂   MIHO MIZUTANI




ART POINT.bis
金丸 実華子 展   MIKAKO KANAMARU

金丸 実華子

 




金丸 実華子

 

ARTISTS PROFILE

金丸 実華子 Mikako KANEMARU

<主な経歴>
1993年
千葉県浦安市生群馬県藤岡市にて育つ
2012年
群馬県高崎市立高崎経済大学附属高等学校芸術系卒業
東北芸術工科大学芸術学部美術科日本画コース入学

2013年
依頼制作「東北俯鵬図」芸工大歴史遺産学科公式ファイル
2015年
璧画デザイン公募「枝もたわわに」コワーキングスペースなれあい
「技もたわわに」ワークショップ企画
奨学生「第36回国際漏冨士美術賞」優秀賞
企画展”BottomMonster’s Friends”Boston Children’s Museum.
2016年
東北芸術工科大学芸術字部美術科日本画コース卒業
東北芸術工科大学芸街工学研究科修士課程日本画領域入学
奨学生「2016年度三菱商専アート・ゲート・プログラム」授与
大学枠「第二回石本正日本画大賞展」入賞
グループ展「Buenviaje!」ギャラリー絵遊
2017年
グループ展「芽ざめ」ギャラリー専
グループ展「dadacha」スルガ台画廊
HOTサンダルプロジェクト「未来の収穫祭」丸亀市生涯学習センクー
2018年
東北芸術工科大字芸術工学研究科修士課程日本画領域卒業
他、グループ展多数参加

<コメント>
ふと自然に目を向けたとき、自身に流れ込も伺かを感じる。それは生命の歓喜なのだと思う。循環する大きな流れの中に存在していて、私がが生きる日常でそれは認団しづらい。だからこそ鮮やかに映るのだ私はこのエネルギーを「よろこび」と呼び、制作のテーマにしている。

目に見えない歓喜に、花や山などの「かたち」を与えた具象絵画が私の作品だ。しかし主張する役者はいない。人が居る空間を飾ることでこれらの絵は背景となりその人から溢れるエネルギーを具現化するスイッチとなるのだ。



Gallery Art Point(ギャラリーアートポイント)
担当:吉村清子

開催内容、出展についてのお問い合わせはこちらからお願い致します。