GROUP EXHIBITION

EXHIBITION DETAIL
開催期間:2020/1/6(Mon)〜1/11(Sat) 12-30-20:00* *1/11(Sat)のみ 17:00まで

展覧会終了後も展示作品のお問い合わせを受け付けております。作品購入希望等お気軽に、ご連絡頂ければ幸いです。

Connected 2020

本展では、弊画廊51周年第1回目の記念すべき展示として、
“ Connected” -繋がり 接続というタイトルの展示会を開催いたします。
GALLERY ART POINTは1969年、銀座 7 丁目の並木通りにコンテンポラリーアートギャラリーとして開廊 し、現在までこの銀座の地でたくさんのアーティストの展覧会をプロデュースしてきました。
50年という歴史は、様々な“繋がり“によって支えられたものであります。
それは第一に、画廊とアーティストとの繋がり。そして弊画廊にご来廊いただいたお客様との繋がりであります。また、アーティスト同士の繋がりや、ご来廊いただいたお客様を含めた数多くの繋がりも、大変貴重で欠かせないものです。
こうして受け継がれた50年の歴史を今後は新たな50年に繋げていかなければなりません。
本展では、「過去」と「未来」、「これまで」を引き継ぎ「これから」と繋がる弊画廊選抜による実力派アーティスト9名を選出し、それぞれの作家たちが魅せるアートの世界「過去=歴史」を引き継ぎ「未来」へと繋ぐ作品世界を展観します。

“Connected 2020 – 繋がり” is the first commemorative exhibition of our gallery, held in occasion of our 51st Anniversary.
Since 1969, when we opened this contemporary art gallery in Ginza, we have been working as artist producers for many local artists.
Our 50-years long history has been supported by many “connections”.
The first is inevitably the connection between our gallery and each artist.
Following, the connection with all our visitors. Moreover, the connections among artists, and between the artists and the customers who support them, which are indispensable and valuable.
In this way, we cannot but make sure that the 50-years long history we have inherited so far will be connected with the next 50 years.
For this exhibition, we have selected nine talented artists whose art has connected the “past” with the “future”, the “until now” with the “from now on”.
We hope that their art works will connect the artistic world of the past and its history.
which has fascinated them so far, with the artistic word that has yet to come.

展示風景

previous arrow
next arrow
Slider

YouTube動画

ARTIST PROFILE

木村 美紗  Misa  Kimura 

<Profile>

<Statement>


小松﨑 彩佳   Ayaka  Komatsuzaki  

<Statement>


櫻井 美由紀  Miyuki   Sakurai   

<Profile>

2013 武蔵野美術大学造形学部油絵学科版画専攻 卒業
個展
2019 「 amayadori」JINEN GALLERY/ 日本橋
2018 「 pick」JINEN GALLERY/ 日本橋
2017 「 atokata」JINEN GALLERY/ 日本橋
2016 「 tokitori」Gallery 子の星 / 代官山
「 櫻井美由紀個展」かしゃま文化会館 / 笠間
グループ展
2018 「 IAG AWARDS 2018」東京芸術劇場 / 池袋
2017 「 まあとみみ」ムサビウィーク・リーブギャラリー / 横浜
2016 「 YOUNG Artists BOOKS FAIR_10th」 紀伊国屋書店/ 新宿、Beco cafe / 西荻窪
「 EXIST Vol.7 展」JINEN GALLERY/ 日本橋
「 JAPANESE YOUNG Artists BOOKS FAIR_10th」
Printed Matter、BOOK KINOKUNIYA/ ニューヨーク
「 Gallery YOSHIDAMACHI selection」吉田町画廊 / 横浜
2015 「 新春版画展」吉田町画廊 / 横浜
Gallery YOSHIDAMACHI selection」吉田町画廊 / 横浜
「 つくるひと × みるひと × つかうひと展」Gallery 子の星 / 代官山
「 まあとみみ」Gallery EGG/ 南青山
「 Border」3331 Arts Chiyoda/ 神田
2014 「 2014 年新春公募展」Azabujuban Gallery/ 麻布十番
「 詩穂音常設展 2014」シフォンケーキと紅茶の店詩穂音ーシフォンー / 日立
「 まあとみみ」ギャラリー絵の具箱 / 吉祥寺
「 版画ってあれでしょ?小学校のときにやった板を彫るやつ。」
GALLERY YUKI-SIS/ 日本橋
2013 「 武蔵野美術大学卒業修了制作展」武蔵野美術大学 / 小平
「 東京五美術大学 連合卒業・修了制作展」国立新美術館/ 六本木
「 アートサイト岩室温泉 2013」割烹旅館松屋 / 新潟
「 Kunstwerk Winkler 画廊展示会」Kunstwerk Winkler/ ベルリン
「 さすらいの版画展」ゆう画廊 / 銀座、吉田町画廊 / 横浜
「 Kunstwerk Winkler 画廊展示会」Kunstwerk Winkler/ ベルリン
「 SCHMELTER Juwelen 宝石店展示」SCHMELTER Juwelen 宝石店 / ベルリン
「 詩穂音年末小品展」シフォンケーキと紅茶の店詩穂音ーシフォンー / 日立
他、グループ展多数

https://www.instagram.com/miyuki39rai/

<Statement>


佐藤 綾香 Ayaka  Sato 

<Profile>

<Statement>


タナカナミ  Nami  Tanaka  

<Profile>

福岡県出身。
日本の習慣と現代との不整合点を可視化するコンセプチュアル・アーティスト。
絵画、15年続けた陶芸を経て、現代アーティストとして人間の内側の感情をリアルに表現するアート活動を始める

株式会社and GALLERY  代表取締役
おっぱい展企画・運営

http://and-gallery.work/tanaka-nami.html

https://www.namikurihara.com/


ナリモト ハルカ Haruka  Narimoto  

<Profile>

2016年
第37回国際瀧冨士美術賞 優秀賞
グループ展「森、海、夜は」ギャラリー二軒目
二人展「わたし」原宿デザインフェスタギャラリー
グループ展「6ギャラリー合同企画展」ギャラリーツープラス
朗読イベント「東京モラトリアム」江古田兎亭

2017年
個展「そこにいないものたち」H-gallery
個展「対岸から君を見る」日本大学芸術学部A&Dgallery
グループ展「d3ArtStudio6」d3gallery

アートイベント「稚内アートフェスティバル」北防波堤ドーム

2018年
ギオン芸術スポーツ振興財団 奨学生
グループ展「6SSF」ゆう画廊
グループ展「CROSS OVER vol.8」CBC SPACE

アートイベント「新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館」池袋消防署他

2019年
個展「正しさで追い越して」ゆう画廊
グループ展「間展」画廊るたん
グループ展「Future Artists Tokyo」東京国際フォーラム

公開壁画制作展「SUNDANCE」ギャラリーコンシール
アートイベント「Independent Tokyo 2019」ヒューリックホール
アートイベント「としまアンダーハイウェイ・アートプロジェクト2019」首都高速5号池袋線高架下
アートイベント「あおぞらDEアート」東京スクエアガーデン

他、グループ展多数参加

<Statement>

「羨望」をテーマに描いています。私には外見内面共にコンプレックスが多数あり、画面に出てくるモチーフは全て自身がなりたい理想の姿です。
時には自分ではない人物、時には風景、それらを画面に描き起こす事により今この瞬間の自分より良い、より納得した姿に変化したいという願いから制作をしています。


永瀬 宗彦  Munehiko  Nagase 

<Profile>

2003年 表紙原画 三省堂 『高等学校 国語総合 現代文・表現編』
表紙原画 三省堂 『高等学校 国語総合 古典編』
2004年 二人展 「夜行列車/金魚」 ギャラリー・アート・ポイント
表紙原画 三省堂 『高等学校 現代文』
表紙原画 三省堂 『高等学校 古典 古文編』
表紙原画 三省堂 『高等学校 古典 漢文編』
2005年 個展 “Jamboree”ギャラリー・アート・ポイント
表紙原画 三省堂 『高等学校 古典精読 源氏物語・枕草子・大鏡』
2006年 表紙原画 『哲学 ひとつの入門』
2007年 個展 “Unreadable writings” 同潤会ギャラリー
2009年 個展「世界の果てより」 千駄木空間
2010年 個展 啓祐堂
 個展 ギャラリー銀座一丁目
 個展「変身」啓祐堂
2011年 グループ展 山脇ギャラリー
2012年個展 啓祐堂
2013年 個展「ふうせん」シー・モア・グラス
 個展「ふうせん」啓祐堂
個展「ふうせん」Gallery銀座一丁目
2015年
個展 Maze Studio
2020年 グループ展 ギャラリー・アート・ポイント

<Statement>
本作品群は『ふうせん』という私家版の絵本の原画から抜き出したものです。
絵本の内容は1~2歳の子供向けです。このころの子供は、はっきりした明るい色を好み、赤色にはことさらに注目します。
そして、家族やいきもの、乗り物といった対象から覚えていきます。ですから、子供がそれらの絵を楽しみながら、名前を覚えられるように、絵本では意図しました。
一方で、中心になっている赤いふうせんが群泳する作品はあきらかに異質です。しかし無くてはならない絵本の最後のシーンです。飛び立つふうせんがなにを含意しているかは、鑑賞者の解釈に委ねられています。
私が持っている解釈も、こたえの一つにすぎません。
今回、縁があってGallery Art Pointの展示に参加できてとても嬉しいです。
私が最初の個展を開いたのは、飛び込みで展覧会の開催をお願いしたGallery Art Pointでした。
新参者を受け入れてくれた当事のオーナーの恩は一生忘れることはできません。
そこから様々な縁が生まれました。このつながりを大切にして今後も製作を続けていきたいと思います。


吉澤 葵  Aoi  Yoshizawa 

<Profile>
1993年生まれ
神奈川県出身
武蔵野美術大学造形学部日本画学科 卒業

2015年 Life 2016
ART POINT Selection V
2017年 Imaginarie2017
2018年 Stories 2018
2019年 吉澤 葵展(初個展)
GALLERY ART POINT大賞展-KIZUNA2019-

他、グループ展多数参加
twitter:https://twitter.com/0559aoi
インスタグラム:https://www.instagram.com/yoshizawa_aoi/?hl=ja

<Statement>
ベットのしわ、コードの線、部屋から見える外の景色・・・
人が過ごしている場所・使っているものには人の息吹を感じます。
いつも身近にあって、普段は気づかない何気ないものを改めて見ると、自分の生活を振り返ることができ、人々が過ごしてきた瞬間(とき)を感じ取ることができるのではないでしょうか。
私はその痕跡を描いていきたいと思っています。
私の作品をご覧になった方々が、生活の中にある何気ないもの・ときに気づいていただけたら、 幸いです。


ルリ・マグネット  RURimagNeT

<Statement>
“朽ちるまえに 焼きつけて”というテーマでプリザーブドフラワーのあじさいを一枚一枚手でちぎり キャンバスなどに貼って
作品づくりを しています。
Producing works consisting of preserved hydrangea petals, torn by hand and glued to canvas or other surfaces one by one, under the theme “Imprint while it lasts”.

<Profile>

2009年
新宿motion
文京シビックセンター アートウォール
文京シビックセンター アートウォール

2010年
新宿MARZ
下北沢ギャラリーおばあちゃん家
下北沢ギャラリーおばあちゃん家
ギャラリーコンシール渋谷
恵比寿 クリエイティブスペース amu
ギャラリーコンシール渋谷

2011年
ギャラリー華沙里
文京シビックセンター アートウォール
文房堂B-Shop
ギャラリーコンシール渋谷(個展)
渋谷o-nest

2012年
salo cafe(個展)
MOVE CAFE(個展)
デザインフェスタギャラリー WEST
東京ビッグサイト
金魚cafe
AAAギャラリー
京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター AB館5階連絡ブリッジギャラリー
下北アートスペース
横浜・黄金町 JOINT
渋谷hwaja

2013年
AAAギャラリー(個展)
アートスペース羅針盤
渋谷o-nest
北鎌倉古民家ミュージアム
AAAギャラリー

2014年
アートスペース羅針盤
渋谷ギャラリールデコ(個展)
北鎌倉古民家ミュージアム
青山comfit(個展)

2015年
The Artcomplex Center of Tokyo
渋谷道玄坂ワルツ3
北鎌倉古民家ミュージアム
Oakwood Apartments ROPPONGI CENTRAL TOKYO(個展)
渋谷Last Waltz(主催イベント)

2016年
北鎌倉古民家ミュージアム
MITSUOKA麻布ショールーム/GALLERY 麻布
浅草橋ルーサイトギャラリー(個展)
MDPギャラリー
渋谷Last Waltz(主催イベント)
SPACE M
アートスペース羅針盤

2017年
SPACE M(個展)
北鎌倉古民家ミュージアム
おだまき工房(個展)
コジンシュギ(主催イベント)

2018年
北鎌倉古民家ミュージアム
お茶と海苔 宮鍋園(個展)
アトリエ第Q藝術
新宿眼科画廊(個展)
新宿NINE SPICES(主催イベント)

2019年
おだまき工房
菓子舗 青柳(個展)
西永福JAM
東京藝術大学
北鎌倉古民家ミュージアム
西永福JAM
漢陽楼
東京ビッグサイト

2020年
GALLERY ART POINT
新宿眼科画廊(個展)
新宿NINE SPICES(主催イベント)

 

<問い合わせ>

E-mali : artlinks.yk★gmail.com又は、お問い合わせフォームからお問い合わせください。
「★を@に変えて送信してください」

For further info on exhibition display and content, please refer to this link


GALLERY ART POINT ギャラリーアートポイント では、現代美術の絵画や立体作品、インスタレーションなどの展示をメインとして貸画廊、企画画廊として1969年に開廊しました。
今後も広く現代作家の紹介に努めるとともに若手作家から著名な作家まで、個展グループ展での参加者を募集しております。
インスタレーションや立体作品を展示する場合は、展示台も貸し出しております。
開催内容、出展についてのお問い合わせはこちらからお願い致します。
担当:渡部  清子