SOLO EXHIBITION

EXHIBITION DETAIL
開催期間:2020/10/26(Mon)〜10/31(Sat) 12-30-20:00* *10/31(Sat)のみ 17:00まで

展示作品紹介サイトへ

ギャラリーアートポイント もんち ほし

展示風景

previous arrow
next arrow
Slider

作品紹介動画

ARTIST PROFILE

プロフィール:もんちほし
大阪府堺市在住/ 蠍座/O型

日本画や水墨画などのアナログでの制作に憧れながら
10年以上パソコンで作品を制作しいていましたが、
4年ほど前から、墨と和紙を使って、筆で描くようになりました。

アートコンプレックスセンター取扱作家

直近の活動歴
9/2〜6 「ドラード芸術祭」京都文化博物館(巡回展)
9/11〜15 「ドラード芸術祭」ドラードギャラリー(東京・早稲田)
10/23〜31 「髑髏の中の髑髏2020」乙画廊(大阪)

ステートメント

寺山修司の短歌から着想を得た、清らかさの中に闇深さも感じさせる、セーラー服の少女を描いた作品を展示いたします。 (短歌の会報誌「かばん」の表紙絵を飾らせてもらった作品でもあります) 墨と和紙が出会う一瞬の、修正の効かない交わりと流れの中に、言葉にできない想いを閉じ込めました。 1年ぶりの個展となります。どうぞご高覧ください。



GALLERY ART POINT ギャラリーアートポイント では、現代美術の絵画や立体作品、インスタレーションなどの展示をメインとして貸画廊、企画画廊として1969年に開廊しました。
今後も広く現代作家の紹介に努めるとともに若手作家から著名な作家まで、個展グループ展での参加者を募集しております。
インスタレーションや立体作品を展示する場合は、展示台も貸し出しております。

開催内容、出展についてのお問い合わせはこちらからお願い致します。
担当:渡部清子