GROUP EXHIBITION

EXHIBITION DETAIL
開催期間:2020/11/9(Sun)〜11/14(Sat) 12-30-20:00*   *11/14(Sat) 12:30-17:00まで

展示作品紹介サイトへ

111111  -OpenGate-

ギャラリーアートポイント 111111-OpenGate-

展示風景

previous arrow
next arrow
Slider

作品紹介動画

ARTIST PROFILE

天野 あるる   Aruru Amano 

 

 

 

 

HP あるるのアトリエ

ブログ あるるの泉

<Profile>
アートで愛を発信。
心身を癒し、気づきを与えるアートセラピストより活動を開始。
絵を通して、自分の中の新しい世界観に気づき、本来ある道へのきっかけをお届けしたいと描いています。
個展・グループ展多数。
滋賀県栗東市在住。

 


北島 篤  Kitajima Atsushi

 

 

 

 

 

 

HP

Instagram

<Profile>
展覧会略歴
2017年
銀座ミレージャギャラリー「メルヘン展」
京都ちいさいおうち「京の送り火と龍展」
上野御徒町Gallery&Spaceしあん「THE曼荼羅展」
2018年
銀座GALLERY ART POINT「ART SELECTION2018」「Felice小さな贈り物展」
原宿DESIGN FESTA GALLERY「Cells-illustration-vol.3」
銀座ギャラリー銀座「北島篤初個展 宇宙と人とアンドロイド展」
2019年
銀座GALLERY ART POINT「Love of the gift展」「KIZUNA2019」
阿佐ヶ谷canow*FOREST「なつやすみの絵日記展」
2020年
銀座GALLERY ART POINT北島篤個展「天国と悪魔展」
阿佐ヶ谷canow*FOREST「ぼくらのなつやすみ展」
代官山UPSTAIRS GALLERY「おもちゃのハコ展」予定
など

<Statement>
1988年三重県伊勢市生まれ
パステルヒーリングアーティストとして主にパステルを使った癒しの世界を描きつつPhotoshopなどを使いイラストレーターとして活動している。
今回はOpen Gateというテーマに合わせ制作作業中も自分自身の新しい扉を開くというイメージを持ちながら描きました。


河野 由美子  Yumiko Kono

 

 

 

 

 

ヒーリングサロンMotherSoul所属

Instagram

芸術造形研究所で開発された個性や感性を輝かす臨床美術をベースとした個性を解放するアート教室 GbunGalleryじぶんギャラリー講師

<Profile>
1964年3月6日新潟県生まれ新潟県在住
2歳の時に、新築の塗り立ての壁に指で形を描いたことに始まり描くこととは、私として暮らすことの一部です。
油絵、アクリル、水彩、パステル、手描き染め様々な画材を使いオーダーに合わせたアートやその日その時の内なる宇宙感覚で表現しています。
その方の本質を描く書き下ろしアート。Tシャツやワンピース、マスクなどに直接描く手描き染めアート。その他、名刺の作成、ロゴ、チラシ作成などのオーダーもやらせていただいてます。

コメント
絵を通して皆様と出会いその場を共有できることに感謝しております。

_

野村 富美   Fumi Nomura

 

 

 

 

 

みろくるHP

<Profile>
1965年千葉県出身
桑沢デザイン研究所で服飾デザインを学び、デザイナーとして仕事をするかたわら独学で絵画を学びいろいろな表現方法で作品を制作2015年より癒しをテーマに作品を発表。日々楽しく作品を制作している。
プロフィール及び主な活動の詳細はみろくるのホームページをご覧ください。
今後の予定については、少々お待ちください。

 


長谷川 郁直  Ikunao Hasegawa


<Profile>
1992年、自由学園卒業後、システムエンジニアに就く
1997年、デザイン専門学校に入学
2000年、大手食品会社のパッケージなどを手がけるデザイン会社に就職
CM商品のパッケージデザインを手がける

2013年、独立。妻のともとともにAtelier Starfishを主宰
アートディレクターとして活動

2019年8月、『ライオンズゲート銀河の扉展』 ともと共作にて出展

2019年9月、『GALLERY ART POINT大賞展 – KIZUNA 2019 –』 出展

2020年11月、『111111 -OpenGate- 出展』

<Statement>

Atelier Starfishではロゴ、名刺、ホームページのトータルデザインを手がけている
また、大手コンビニエンスストアのプライベート商品パッケージデザインに携わるなど幅広く活動中


播磨 久美  Harima Kumi  


 

 

 

 

 

<Profile>
<主な経歴>
2012年 10月 甲風画苑に出展
2013年 4月 ~ひ尋ろ~の会に出展
2014年 9月 甲風画苑に出展
2015年 3月 宇宙女子博に出展
2016年 3月 宇宙女子博に出展
2016年 9月 12星座展に出展
2017年 8月 京の送り火と龍展に出展
2017年 10月 香る天使展に出展
2019年 2月 Love of the giftに出展/GALLERY ART POINT

<コメント>
私たちは宇宙の一部をとして森羅万象とつながり生かされています。 宇宙のあらゆる事象の中心(光の中心)へと心を向けたとき、私たちを導き、ともに歩み、癒してくれる慈愛にあふれた光の存在があります。 光を日本画、水彩画で表現し見る人の心と結ぶ 「光ヒーリングアーティスト」 あなたがあなたの光とともに輝きますように


ミズホドリ  Mizuhodori

 

 

 

 

Web site

Instagram

Twitter

SHOP

YouTube

<Profile>
MIZUHODORI’s BIOGRAPHY

MIZUHODORI was born in Hokkaido, Japan. She has been observing nature and drawing a picture by self-education from childhood. She learned veterinary anatomy, wild life conservation, and ecology at Obihiro University of Agriculture and Veterinary Medicine instead of going to the school of fine arts. After university graduation, she made two targets in her life. “Drawing as many pictures as possible until I die” “Making the lifestyle which living things on the earth and humans can coexist” She decided to carry on the activity that those two targets fused. Her works are inspired by living things on the earth. 2013 November MIZUHODORI’s website was established and her works are exhibited there.

ミズホドリ 経歴

北海道で生まれ育つ。幼い頃から自然観察をしたり絵を描いたりする。 地球の自然や生き物が好き。絵を描いたり何かをつくる時は何も考えず、手が動くままに出す。自分の頭の中かどこか、にいる奇妙でかわいい生きもの達を外へ現したい気持ちでいる。2013年に 「死ぬまでできるかぎりたくさん絵を描くこと」 「地球の自然や生き物と共に生きられる生き方をすること」 を人生の目標とし、これら2つを融合させた活動をしようと決意。ウェブサイトやSNSで絵の公開を始める。
2020年さいきんの願望:「今」を楽しむことで豊かさを生み、自分も人も満足させて豊かさをまわす。同時に自然環境や生物の調査・研究・生息地保全に貢献する。旅するアーティストとして美しい地球を旅して発信する。

グループ展、公募展、イベント、壁画「ミズホドリの壁らくがきシリーズ」の公開

2015年
5月  デザインフェスタvol.41 (千葉、日本)
9月 「ミズホドリの壁らくがき01」 (デザインフェスタギャラリー/東京、日本)

2016年
6月 JCAT SHOWCASE 20 (Ouchi Gallery/ニューヨーク、アメリカ)
8月 「ミズホドリの壁らくがき02」 (デザインフェスタギャラリー/東京、日本)
〃  「ミズホドリの壁らくがき04」 真夏のデザインフェスタ (千葉、日本)
9月  第3回 SZK GALLERY 壁画アートコンペ(SZK GALLERY/神奈川、日本)
11月 TDW ART FAIR 2016 (東京デザインウィーク中央会場/東京、日本)
〃  「ミズホドリの壁らくがき05」 デザインフェスタvol.44 (東京、日本)

2017年
2月  Graphic Art exhibition (レクトヴァーソギャラリー/東京、日本)
7月  JCAT SHOWCASE 2017 (GALLERY MAX NEW YORK/ニューヨーク、アメリカ)
8月 「ミズホドリの壁らくがき06」 稚内アートフェスティバル 2017(北海道、日本)
12月~「ミズホドリの壁らくがき07」 (宮古島/沖縄、日本)

2018
1月 JCAT Exhibition “JAPANISM” (One Art Space/ニューヨーク、アメリカ)
4月 Graphic Art exhibition (レクトヴァーソギャラリー/東京、日本)
4月~「ミズホドリの壁らくがき08」 (宮古島/沖縄、日本)
9月 JCAT Exhibition “We” (PLEIADES GALLERY/ニューヨーク、アメリカ)
10月~「ミズホドリの壁らくがき09」 (宮古島/沖縄、日本)

2019
2月~「ミズホドリの壁らくがき10」 (宮古島/沖縄、日本)
11月~「ミズホドリの壁らくがき11」 (宮古島/沖縄、日本)
12月 JCAT Exhibition “Made in Japan”(Noho55 Gallery/ニューヨーク、アメリカ)

2019
6月~「ミズホドリの壁らくがき12」 (宮古島/沖縄、日本)

 


HAKU 


<Profile>
1994年 第6回伊丹クラフト展 入選
1995年 工芸都市高岡‘95クラフト展 奨励賞
1997年 朝日現代クラフト展 入選
1998年 個展「流れ」X:PORT AXIS六本木
2000年 日本ジュエリーアート展 入選
2001年 工芸都市高岡‘01クラフト展 入選
2010年 日本ジュエリーアート展 入選
2017年 グループ展「天球点描画展~神仏シリーズ」市川アイ・リンクタウン展望ロビー
2018年 グループ展「KIZUNA 2018」GALLERY ART POINT他、グループ展多数参加
2019年 グループ展 LIONS GATE 88 -銀河の扉- GALLERY ART POINT
_            グループ展「KIZUNA 2019」GALLERY ART POINT

<Statement>
漆を塗っていると色々なことを考える。

 


marumaru悦 


<Profile>
フリーのイラストレーターとして、タオル、タペストリーのジャンルで『えっちゃん』ブランドを創作。文具、キャラクター『ゴジタン』やカレンダー等を、パステルや半立体の手法で手がけ、現在は編み物のアート作品へと表現法方を、見いだし、帽子作家として『イラスト&あみあみ絵ぼうし』へと展開。ほのぼのとした、パステル画を帽子、被り物へと独自の世界を描いて日々活動中。兵庫県西宮市在住。

Marie Madeleine

 

 

 

 

<Profile>
Marie Madeleine /毬艷 (まりえ)
坂田 満理

このたび
2020年
▼△111111OpenGate-扉が開く日展に△▼
足をお運びいただきまして
ありがとうございます

ゆっくり1点づつ
絵の中に入って
探索してみてください

あなただけの
気づきを持ち帰ってください

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

旅先の世界中から集めたマテリアルで
抽象画を描きながら暮らす

微粒子 量子 元素
幾何学

ふわっとした作品は
眺めていると
固まっている脳の一部を緩めくれる

細かな慈愛の粒子で
観る人々を癒やす

ちょこっとサイズが
テレワークのお部屋のインテリアとして
人気オーダーとなってます

経歴

Marie Madeleine(マリーマグドレーヌ)
雅号 毬艷(まりえ)
本名(坂田 満理)
1969年1月1日生まれ

アーティスト、デザイン監修、鑑定、写真家、セラピスト、表現者

東京田中千代服飾専門学校
デザイン専攻科卒業
ファッションデザイナー
ディズニーキャラクターアーティスト
シルバートイプードル専門犬舎代表トリマーを経て
現在は
抽象画ドローイング、ワークショップ、出展
ステージなど様々な活動を通し
宇宙の微粒子と色を聴き種まきをしている
旅をしながら地球に貢献している

描いている抽象画とマカバ創りWSが
評判良く問い合わせが多い

2019年
2月銀座ギャラリーアートポイント50周年 個展 「Marie Madeleine」 坂田 満理
7月四谷ギャラリーニエプス アイララ写真展
8月阿佐ヶ谷ギャラリーキャナウフォレスト 「なつやすみの絵日記展」
8月銀座ギャラリーアートポイント 「ライオンズゲート888」
9月銀座ギャラリーアートポイント50周年 「KIZUNA展」
10月阿佐ヶ谷ギャラリーキャナウフォレスト 「ダークフォレスト展」
2020年
8月阿佐ヶ谷ギャラリーキャナウフォレスト 「なつやすみの企画展」
11月銀座ギャラリーアートポイント
2021年
3月銀座ギャラリーアートポイント 個展予定


<問い合わせ>

E-mali : artlinks★artpoint.jp又は、お問い合わせフォームからお問い合わせください。
「★を@に変えて送信してください」

For further info on exhibition display and content, please refer to this link


GALLERY ART POINT ギャラリーアートポイント では、現代美術の絵画や立体作品、インスタレーションなどの展示をメインとして貸画廊、企画画廊として1969年に開廊しました。
今後も広く現代作家の紹介に努めるとともに若手作家から著名な作家まで、個展グループ展での参加者を募集しております。
インスタレーションや立体作品を展示する場合は、展示台も貸し出しております。

開催内容、出展についてのお問い合わせはこちらからお願い致します。
担当:渡部清子