SOLO  EXHIBITION

EXHIBITION DETAIL
開催期間:2019/4/22(Mon)〜4/27(Sat) 12-30-20:00* *4/27(Sat)のみ 17:00まで
展覧会終了後も展示作品のお問い合わせを受け付けております。作品購入希望や他の作品を観てみたい等、ご連絡頂ければ幸いです。

嶋田 晃士

YouTube -展示動画

https://www.youtube.com/watch?v=5XNkytKuiN4&t=84s

▼関連サイト

WEBサイト

<Profile>

京都府、向日市出身。伝統的な文化と新しいものが混在する環境で様々なカルチャーに触れながら過ごす。美術大学在学中に「音」を用いた表現に興味を持ち、民族楽器をモチーフにしたサウンド・スカルプチャーを制作する。その後、「音」を主体としながらも電子機器やコンピューターを利用し、複合的にメディアを用いた作品制作を行うようになる。
文化や社会、生についての考察が、主な作品のテーマとなっている。自分と世界との関係を俯瞰するため、しばしば機械化や化学反応といった手法を用いる。

1981年 京都府出身、東京都在住
2005  京都嵯峨芸術大学 芸術学部 造形学科 卒業
2008  静岡文化芸術大学 大学院 デザイン研究科 修了

主な展示
2018
SICF19 / スパイラル3F スパイラルホール(東京)
2017
第12回タグボートアワード グループ展 / 世田谷ものづくり学校 IIDギャラリー(東京)
2015
Train Party / 黄金町サテライトスタジオ (神奈川)
2014
【個展】Beastie Beats Exhibition ルッソロと過去からの未来をたよりに / 京都芸術センター (京都)
第9回タグボートアワード グループ展 / シアターサイバード(東京)
人間展2014 / 金沢21世紀美術館 (石川)
2013
ポコラート全国公募展vol.4 / アーツ千代田 3331 1F メインギャラリー(東京)
MASCOT展 / 静岡文化芸術大学 西ギャラリー(静岡)
2012
あいちアーツチャレンジ2012/ 愛知芸術センター(愛知)
6th International Art Prize Arte laguna / Arsenale (ヴェネチア)
【個展】音の狭霧 / 武豊町民会館 ゆめたろうプラザ(愛知)

主な受賞
2017
第12回タグボートアワード 審査委員特別賞 小山登美夫賞 受賞
2014
第9回タグボートアワード 入選
2012
あいちアーツチャレンジ2012 入選
2011アジアデジタルアート大賞展 インタラクティブアート部門 優秀賞
6th International Art Prize Arte laguna ファイナリスト
2009
神戸ビエンナーレ2009 アート・イン・コンテナ国際展 入賞



Gallery Art Point(ギャラリーアートポイント) 担当:吉村清子
開催内容、出展についてのお問い合わせはこちらからお願い致します。